11月のメンズコンサルテーション講座のご案内

 

みなさん、こんにちは。IRC JAPANの安積です。
 
日本は2020年には東京オリンピックも控えており、
 
今後ますますグローバル化の波に飲み込まれていきます。

 

国際社会の中でプロフェッショナルとして

正当に評価されたいならば、まずは

世界に存在する「装い」や「振る舞い」についての

ルールを知り、そのルールに従って装い、振る舞うことが大切です。

IRC JAPANのメンズコンサルテーション講座では

ビジネスパーソンだけでなく

日本の歴代首相や、各国首脳リーダーらの

着こなしについてもご紹介してまいります。

安積陽子 イメージコンサルティング, コンサルテーション講座
メンズコンサルテーション のコピー

■□━━━━━━━━━━━━━━━━

【講座の内容を一部ご紹介】

・男性顧客、女性顧客に対するイメージコンサルティングの違い
・男性のイメージコンサルティングを行う前に必要な事前の準備
・コンサルティングのサービス例
・イメージ分析法
・顔型分析
・体型分析
・価値の高いスーツを見分ける方法
・柄・ライン・素材の選び方
・ビジネスウェアのディティールについて
・Vゾーンのコーディネート法
・カラーメッセージ
・体型別の着こなし術
・パンツの選び方
・シャツの選び方
・ネクタイの選び方
・グルーミング方法
■□━━━━━━━━━━━━━━━━

11月のメンズコンサルテーション講座は

下記の日程で開催を予定しています。

 

【開催予定日】

・11月11日(土)11:00〜16:00 残席1名

・11月26日(日)11:00〜16:00 

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━

【受講料】49,000円(税別)
テキスト・資料・認定証・その他の教材すべて込み

■□━━━━━━━━━━━━━━━━

【住所】 IRC JAPAN東京校
【アクセス】東京メトロ半蔵門線・銀座線「青山一丁目」駅
5番出口 徒歩1分

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月のメンズコンサルテーション講座のご案内

みなさん、こんにちは。IRC JAPANの安積です。
 
日本は2020年には東京オリンピックも控えており、
 
今後ますますグローバル化の波に飲み込まれていきます。

 

国際社会の中でプロフェッショナルとして

正当に評価されたいならば、まずは

世界に存在する「装い」や「振る舞い」についての

ルールを知り、そのルールに従って装い、振る舞うことが大切です。

 

IRC JAPANのメンズコンサルテーション講座では

ビジネスパーソンだけでなく

日本の歴代首相や、各国首脳リーダーらの

着こなしについてもご紹介してまいります。

メンズ イメージコンサルティング, コンサルテーション講座
メンズコンサルテーション のコピー

■□━━━━━━━━━━━━━━━━

【講座の内容を一部ご紹介】

・男性顧客、女性顧客に対するイメージコンサルティングの違い
・男性のイメージコンサルティングを行う前に必要な事前の準備
・コンサルティングのサービス例
・イメージ分析法
・顔型分析
・体型分析
・価値の高いスーツを見分ける方法
・柄・ライン・素材の選び方
・ビジネスウェアのディティールについて
・Vゾーンのコーディネート法
・カラーメッセージ
・体型別の着こなし術
・パンツの選び方
・シャツの選び方
・ネクタイの選び方
・グルーミング方法
■□━━━━━━━━━━━━━━━━

10月のメンズコンサルテーション講座は

下記の日程で開催を予定しています。

【開催予定日】

・10月1日(日)11:00〜16:00 満席

・10月13日(金)11:00〜16:00 満席

・10月24日(火)11:00〜16:00

・10月29日(日)11:00〜16:00

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━

【受講料】49,000円(税別)
テキスト・資料・認定証・その他の教材すべて込み

■□━━━━━━━━━━━━━━━━

【住所】 IRC JAPAN東京校
【アクセス】東京メトロ半蔵門線・銀座線「青山一丁目」駅
5番出口 徒歩1分

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━

印象が180度変わる「過去に向かう顔」と「未来に向かう顔」

みなさん、こんにちは。
IRC JAPAN代表の安積です。
本日はプロフィール写真撮影に関するアドバイス法
皆さまにシェアしたいと思います。
 
 
これまでイメージコンサルタントとして、日米の
さまざまな経営者のプロフィール撮影に携わってきました。
 
そこで感じるのは、日本の経営者もアメリカの経営者も、
姿勢は意識しても顔の向きまで意識して撮られる方は少ないような気がします。
 
 
じつは同じポーズをとっていても、
顔が右を向いているか左を向いているか
写真全体から伝わる印象は大きく変わります。
 
 
L
 
 
 
たとえば、正面から見て顔が右を向いている写真。
 
この右向きの写真からは、前進・可能性・希望といった
ポジティブな印象を伝えることができます。
 
一方で左を向くと、後退・停滞・過去といった
ネガティブな印象が写真から伝わります。
 
 
L
 
 
顔の方向だけではありません。
顎の高さによっても、印象は変わります。
 
 
たとえば、
 
顎を少し上に向ける→上昇志向・未来志向
顎を下に向ける→下降気味・回顧主義
 
 
 
このように、顔の向きにプラスして顎の高さも変われば、
印象の違いはさらに強まるわけですね。
 
 
 
「何か新しいことを生み出してくれるかもしれない!」という可能性
「この人についていったら未来が開けるかもしれない!」といった希望
「この人はまだまだ上昇していきそう!」という期待感
 
これらを感じさせる顔の向きは、右上ということになります。
 
L
 
 
 
 
 
日本語には数値が大きくなる、状態がよくなることを意味する
「右肩上がり」という言葉がありますが、
(英語だとgrowing, expanding, soaringという対訳になるのでしょうか)
 
右上にあがっていくものに対して、わたしたちは良い印象を
抱くように自然とインプットされているのですね^^
 
 
これからお客様のプロフィール写真を撮影する予定のある方は、
与えたい印象に合わせて、お顔の向きと顎の高さを意識して
アドバイスしてみてくださいね。
 
 
 
-・-・-・-・-・-・-・-・--・-・-・-・-・-・-・-・-
NYに本校のあるIRC JAPANでは、世界中どこへ行っても使える
国際基準のイメージコンサルティングメソッドを学ぶことができます。
 
ただいま2017年2月・3月の受講生を募集中。
受講をご検討中の方は、イメージコンサルタント養成スクール
IRC JAPANのHPよりお問い合わせください。
 
国際イメージコンサルタント養成スクール IRC JAPAN 安積陽子
ご受講可能なスケジュールをご案内いたします。