イメージコンサルタントとして成功するために


みなさん、こんにちは。IRC JAPANの安積陽子です。
今日はイメージコンサルタント養成講座の卒業生の方を対象に「ビジネス講座」を行いました。講座の前半では、質問表とリサーチシートを使いながら、自分の強みとなるUSP(Unique Selling Point)を発掘するワークを行いました。そして後半は「収益をあげるためのビジネスモデル」「キャッシュポイント」についてお伝えしました。

 

安積陽子 ニューヨーク イメージコンサルタント

IRC JAPANでは、昨年から『イメージコンサルタントのためのビジネス構築』に一層力を入れてきました。

ビジネスに関する講座を増やした理由は、他校でイメージコンサルティングを学ばれた方が、当校で再び受講されるケースが非常に増えてきたからです。

イメージコンサルタントとして独立するということは「経営者」になるということです。ファッションや振る舞いに関するノウハウだけを学んでも、経営者として自分のコンサルティングビジネスを客観的に見る視点や考え方が身につけなければ、仕事として成功させる事はできません。

これまでイメージコンサルタントスクールを経営しながら、多くのイメージコンサルタントの方を見てきました。その中で強く実感するのは、「独立する前にしっかりとビジネスセンスを身につけているかどうか」が、イメージコンサルタントとして成功できるかどうかの鍵を握っているということです。

IRC JAPANでは、「ビジネスとして成功しているイメージコンサルタント」を輩出し続けるために、来月以降も全国で「ビジネス構築講座」を開催してまいります。当校のイメージコンサルタント養成講座を受けられた方でしたら、どなたでも参加していただけます。

10年後も活躍するイメージコンサルタントになるために、ぜひ今から少しずつビジネスセンスを身につけていきませんか?

 
そして「数多くのイメージコンサルタントの中から選ばれるイメージコンサルタント」になるためにも、独立する前からご自身のセルフプロモーションもしていきましょう!
 

 

安積陽子 ニューヨーク イメージコンサルタント

Leave a comment

Your email address will not be published.

*