▶︎ イメージコンサルタントにおすすめの映画 / ▶︎ ボディランゲージ

イメージコンサルタントにおすすめの映画〜女性リーダーに相応しいイメージづくり〜


今日ご紹介するのは、2011年に公開された
マーガレットサッチャー氏の伝記映画
「マーガレット・サッチャー鉄の女の涙」

イギリス初の女性首相、マーガレット・サッチャーの人生を、
若い頃から首相退陣に至るまで伝記的に描いた作品です。

 

マーガレットサッチャー

 

 

 

 

 

 

 

 

サッチャー氏の若かりし頃からイギリス初の女性首相に

昇りつめるまでに見られるダイナミックな変化がみどころでした。

 

もともとソフトで高いトーンの声をしていたサッチャーですが、
(首相を目指すことを決意したサッチャーに対して)
威厳に欠ける声質や話し方を懸念した側近たちは、
一国のリーダーにふさわしい声になるようにボイストレーニングを始めます。

✴︎高い声の話し手は、低い声の話し手よりも信頼に欠け、
「消極的、影響力が小さく、神経質な人物」とみなされる
という数々の実験結果が出ています。
Stel, M., van Dijk, E., Smith, P., van Dijk, W., and Djalal, F. (2011).

Lowering the Pitch of Your Voice Makes You Feel More Powerful and Think More Abstractly. Social Psychological and Personality Science

 

首相としてのポジションを固めるにつれ、言葉の鋭さだけでなく
彼女の声のトーンや大きさ、抑揚や話すスピードがみるみる
威厳のあるものへと変わっていくその姿は、
イメージコンサルタントとして非常に興味をそそられました。

 

また重要な場面で、発言の説得力を何倍にも高めてくれる
重みあるボディランゲージも秀逸!
(メリル・ストリープの演技力の賜物ですね。
ちなみにメリルはこの映画で、主演女優賞を獲得しています)

女性の経営者、女性の政治家等を対象に
イメージコンサルティングを提供したいと思っている方は、
こちらの映画で、リーダーとしての威厳を感じさせる表情、
視線の送り方や手の動かし方などをよく観察すると
大変参考になるはずです。

ボディランゲージについて興味のある方は、ぜひ一度
音声を切って、非言語の部分だけに注目しながらご覧くださいね。

 

またファッションの方もかなりの見甲斐があります。
たとえば、政治家としての自信を得るごとに
徐々に濃くなってくる彼女の服のトーンやディティール。

マーガレットサッチャー3

 

 

 

 

若い頃はパステル調の服を好み、若々しくフェミニンな雰囲気のスタイルが、

年を重ねるごとに、女性リーダーとしてふさわしい

重厚感のある装いへと変化していきます。


マーガレットサッチャー2

 

 

 

 

 

少々クラシックかもしれませんが、

これからグローバルリーダーとして世界に羽ばたいていく日本の女性たちが、

女性らしさを失わずに、威厳と知的さとリーダーシップを

感じさせるサッチャー氏の着こなしから学べる点は多々あるはずです。

 

ご興味のある方は、ぜひ一度DVDでご覧ください。

投稿者

info@ircjp.com