▶︎ イメージコンサルタントにおすすめの本

【おすすめ書籍】ファストファッション〜クローゼットの中の憂鬱


 

 

本日は、現在のアパレル業界の縮図をグローバルな観点で

捉えたい方におすすめの1冊をご紹介いたします。

 

「ファストファッション〜クローゼットの中の憂鬱」
エリザベス・L・クライン 春秋社

 

 ファストファッション
 
 
 
 
 
書店では最近、エシカルファッション、スローファッションに関する
 
書籍が多く見られるようになりましたね。

人々が求めるものがファストファッションからスローファッション、

エシカルファッションへと移りつつある現代。
 
ファストファッションが近い将来崩壊する、と囁かれているその背景には、
消費者の大量消費疲れと、自然環境問題、生産者側の卑劣な労働環境などの要因が存在します。
 foreverzara

 

使い捨てのファストファッションを手放して、
良い物を長く着られるスローファッションへと移行するかどうかは個人の選択。
 
でもスローファッションを採用すれば、どのような人でも
 
確実に「自分のスタイル」と向き合わざるを得なくなるでしょう。
 
自分に似合うものが見つからずファストファッションを彷徨い歩く
 
ファッション難民にとっては、自分の個性や価値観、消費グセを
 
徹底的に見つめ直す良い機会になるのではないでしょうか。
 
 
 
私たちイメージコンサルタントの仕事は、誰よりも深く衣服と付き合っていく仕事です。
 
お客様へ洋服を選択して差し上げる際には、単にお客様の体型や嗜好だけを
 
考慮してご提案するのではなく、
 
「この服を選ぶことが、どれだけ自分にとっても社会にとっても意味のある消費なのか」
 
そんなエシカルな視点をもちながらもご提案できるようになれば良いですね。
 
 
 ファストファッション
 
 
 
 
今後アパレル業界はどのように変遷していくのか?
 
今後人々の消費スタイルがどのようなに変化していくか?
 

それらを予測するうえで大変参考になる1冊です。

 
ご興味のある方はぜひ手にとってみてください。
 
 
「ファストファッション〜クローゼットの中の憂鬱」

エリザベス・L・クライン 春秋社

 

投稿者

info@ircjp.com