背の高さとパワーとの密接な関係②

 

〈身長と社会的なステータスの関係〉は、

社会科学者や心理学者たちからも注目されており

世界中でさまざまな研究がなされています。

 

前回のこちらのブログでも、

背が高い人たちは、より知的で統率力があるようなイメージを与える傾向があり、

実際に重要な役職についていく割合が多い

ということをお伝えいたしましたが、

では最高の権力の象徴、アメリカの大統領の身長どうなのでしょうか?

 

じつはアメリカの歴代大統領も、そのほとんどが

アメリカ人男性の平均よりも高いことがデータからわかっています。

 スクリーンショット 2016-05-20 10.05.21 スクリーンショット 2016-05-20 10.05.29

 

 

 

 

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-

【歴代大統領の身長】

第40代レーガン大統領→185.4cm 

第41代ブッシュ大統領→188.0cm

第42代クリントン大統領→188.0cm

第43代ブッシュ大統領→180.3cm

第44代オバマ大統領→185.4cm

(参考)

http://urx.blue/tZtG

http://urx.blue/tZuj

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-

過去5名の歴代大統領をピックアップしてみましたが

やはり皆さん180cm以上ありますね。

 

では経営者はどうでしょうか?

ある研究者が、アメリカの経済誌Forbsに掲載されている

500名の最高責任者(CEO)達を調べたところ

188cm以上ある人は30%、そして平均身長は183cmもあるとうことです。

 

やはりリーダーと身長との関係は、ビジネスの世界でも強い結びつきがあるようですね。

tall-short 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つまり、次のようなイメージサイクルが見えてきます。 

-・-・-・-・-・-・-・-・-

背の高さは無意識に知的さや権力を人々にイメージさせる

↓ ↓

背が高い者は、低い者よりも良く評価されやすい

(実力が拮抗している場合も同様)

↓ ↓

背の高い者はより強い権力や多くの収入を手に入れることができる

↓ ↓

背の高さと力に関する結びつきが

われわれのイメージの中でますます強化されていく・・・・。

-・-・-・-・-・-・-・-・- 

 

背の高い者が、その高さゆえに多くの恩恵を得やすいという事実は、

生まれつき背の低い人にとっては皮肉なものですね。

 

ではそもそも背が高くない人はどうすれば良いのでしょうか?

 

IRC JAPANのボディーランゲージ講座では、実際の身長に関係なく

「自分の存在を大きく見せることのできるボディーランゲージ」

「威厳を自由自在にコントロールできるボディーランゲージ」

についても指導しています。

 

クライアントにカリスマ性を高めるボディーランゲージを指導したい方や、

ご自身にメソッドを取り入れたい方は、

ぜひボディーランゲージ1Day講座をご受講ください^^

 

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《 ボディランゲージ講座の内容 》

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

・人の「表情」から心理を読み取る技術

・人の「しぐさ」から心理を読み取る技術

・非言語読み取りレベルテスト

・ボディランゲージの文化差

・ボディランゲージ男女の違い

・ボディランゲージを使ってラポールを築く方法

・ボディランゲージを自己演出に活かす方法

・ボディランゲージを使ってメンタルを変える方法

・海外で気をつけたいボディランゲージ

・握手に関するマナー違反

・ポートレート写真を撮る際のポイント

 

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

《対象者》

・イメージコンサルタントを目指している方

・コンサルタントや講師としてご自身の存在感を高めたい方

・クライアントへプレゼンの仕方や立ち居振る舞いについて

 アドバイスしたい方

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《東京校 開催日》

・5月27日(金)午前11時~午後3時

・5月30日(月)午前11時~午後3時

・6月1日(水)午前11時~午後3時

・6月2日(木)午前11時~午後3時

・6月10日(月)午前11時~午後3時

・6月16日(水)午前11時~午後3時

・6月19日(日)午前11時~午後3時

 

《受講時間》4時間 (1日完結)

《受講費》¥36,000(教材費・修了証費込み) 

《講師》IRC JAPAN代表 安積陽子

《お申し込み方法》HPよりお申し込みください

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【スクールHP】http://www.irc-japan.com

【スクールブログ】http://irc-japan.net/?p=741

◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

背の高さとパワーとの密接な関係①

 

これまでの人類社会において、わたしたち人間は

背の高い男性は、背の低い男性に比べて、より健康でより力が

あるように見られやすく、より支配的な立場に立ちやすい傾向がある

ということがわかっています。

 

tall

 

 

テレビや雑誌といったメディアの中でも、

目に映る人物の高さと、その人物が持つパワーとを

わたしたちは無意識に結びつけて考える傾向があるということを、

前回のこちらの記事(アングル使った印象戦略)の中でもお伝えしましたね。

 4b4046d2e3e8e781c836b3797a37be80

  

高さが力を連想させるのは、動物の世界も同様。

野生動物もやはり

「自分よりも体格が大きい相手に自分よりも格上だ」

と本能で判断します。

 

つまり、より大きな体をもつ者がリーダーになりやすいのは、

人間の世界も動物の世界も同様なのですね。

 

 

この《身長と地位の間にある非常に強い関連性》は、すでに

世界中の研究者たちが多くのデータをもとに証明しています。

 

イギリスのエクセター大学の人類遺伝学の研究チームが

バイオバンクに登録されている12万人もの遺伝子を分析し、

身長と体重に影響を与える遺伝子について調べた結果、

その人の身長は、世帯年収や学歴、仕事の内容、職場での地位

と深く影響することがふたたび証明されました。

 

 

 

彼らの研究から出てきた結果を簡単に要約すると、

背が高い人たちは、より知的で権力があるように思われやすく、

実際に重要な役職についていく割合が多いため、平均して給料も高い

という内容です。

 

 

では最高の権力の象徴、アメリカの大統領の身長は

どうなのでしょうか?

 

 

身長と成功 イメージ

 

次回はアメリカの大統領を例に出しながら、引き続き

身長とパワーとの関係についてご紹介していていきます。

 

参考

アングルを使った印象戦略

 イメージコンサルタントのもとには、クライアントから

フォトシューティングに関する仕事の依頼もきます。

 

与えたい印象に合わせて、クライアントのポーズや表情、

カメラの位置、カメラのアングル等を指導する仕事です。

 

フォトシューティングの興味深い点は、カメラのアングル1つで、

被写体のイメージが変わるところ。

どの位置からどのように撮影するかで、被写体の表情や体のサイズ、

全体の雰囲気は大きく変わります。

 

 

シンプルな例を出すと、

被写体が《パワーのある人物》という印象を作りたい場合は、

カメラが被写体を下から見上げるようなアングルで撮る。

そうすることで、力強さや影響力を暗示することができます。

 

たとえば、こちらの2枚の写真をご覧ください。

雑誌TIMEの特集号です。 

 

イメージコンサルタントの仕事 time

 

 

TIMEが毎年発表する

「世界を代表する重要人物100人」「世界で影響力をもつ100人」の特集号に

掲載されている人物の多くが、下のアングルから撮影されています。

 

 

一方で、戦争や貧困のレポなどはどうでしょうか?

こちらは真逆の戦略をとっています。

あえて上から撮影することで、被写体の弱い立場を強調しています。

time4

 

 

メディアというのは、読者に対する心理的効果を狙って、

このように意図的にアングルを使いわけているわけですね。 

 

 

イメージの専門家である私たちイメージコンサルタントも、

どういったアングルで撮影をすると、どのような心理的影響を見る側に与えるのか、

その構図と心理影響を熟知していなければなりません。

 

 

IRC JAPANのボディーランゲージ講座では、今回ご紹介したような

フォトシューティングの際のテクニックについても色々とご紹介しています。

 

《6月のボディーランゲージ講座》

ボディランゲージ講座

 

 

 

講座の詳細は、上の写真をクリックしてご覧ください。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ボディランゲージ講座】

下記の開催日からご希望の日をお選びください

 
・5月18日(水)午前11時~午後3時
・5月19日(木)午前11時~午後3時
・5日20日(金)午前11時~午後3時
・5日27日(金)午前11時~午後3時
・5月30日(月)午前11時~午後3時
・6月1日(水) 午前11時~午後3時
・6月3日(金) 午前11時~午後3時
 

受講時間:4時間 (1日完結)

受講費:¥36,000(教材費・修了証費込み)

講師:IRC JAPAN代表 安積陽子

 

課外授業【感性を磨く京都ツアー】

 

 

この秋「色と香りの互換性」をテーマとした課外授業

【感性を磨く京都ツアー】を開催いたします。

 

沖縄校、大阪校、東京校の生徒さん方にご案内したところ

さっそく全国各地からお申し込みをいただいています^^

リスン

 

京都組紐

  

ただいま《感性》というテーマに相応しいプログラムを考案中です♬

 

今後も受講生の皆様がワクワクしながら参加できる課外授業や、

沖縄、大阪、京都、東京の生徒さん方が一堂に集まれる

機会を企画していきたいと思います。

 

また改めてコミュニティーの中でご案内いたしますので、どうぞお楽しみに。