最新号アエラスタイルマガジンに掲載

アエラスタイルマガジン最新号(Vol.42)にIRC JAPAN

代表 安積陽子のコラムが掲載されております。

アエラスタイルマガジン 安積陽子

よろしければ是非お手にとってご覧ください。

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

朝日新聞出版「アエラスタイルマガジン」 

https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=20535

「クラス・アクト」新刊が発売されます

みなさん、こんにちは。IRC JAPANの安積です。
 
溢れる情熱を注いで執筆してきました
 
「クラス・アクト-世界のビジネスエリートが必ず身につける
 
『見た目』の教養」の予約販売が、ついにAmazonで開始されました。
 
本書の中では、
格を上げる「身だしなみ」×品性をまとった「装い」×戦略的な「振る舞い」 を軸に、
 
日本ではあまり知られていない「ニューヨーク流・最新テクニック」についてご紹介しています。
 
✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼
 
《クラス・アクトのご紹介》
 安積陽子「CLASS ACT(クラス・アクト)世界のビジネスエリートが必ず身につける『見た目』の教養」
 
 

本書のタイトルにある「Class Act」とは、傑出している人や、

洗練された立ち居振る舞いができる人のことを意味します。

 

これからの時代、大切なのは「国籍や文化、宗教の違いを超え、一目で信頼され、

魅力を感じてもらう人間力」ではないかと考えます。

 

周囲の人から「魅力がある」「存在感がある」と思われるかどうかは、

出会い頭のわずか数秒間で決まってしまうもの。

多くの方が自己演出術を身に付け、「He is a class act.(彼はずば抜けて洗練されている)」

と言われるようになってほしい。そして読者の方々が、

若い世代の手本となってほしいという想いから、執筆をさせていただきました。

 

自己演出力を高める映画作品一覧等の付録も収めております。
 
宜しければ、是非お手にとってご覧下さい。
 
*….…*….…*….…*….…*….…*….…*
 \ クラス・アクト /
世界のビジネスエリートが必ず身につける
『見た目』の教養
AMAZONで予約販売受付中です!
 
*….…*….…*….…*….…*….…*….…*
 安積陽子「CLASS ACT(クラス・アクト)世界のビジネスエリートが必ず身につける『見た目』の教養」

増刷が決定しました!

 

みなさん、こんにちは。

IRC JAPAN代表の安積陽子です。

 

先日発売された「NYとワシントンのアメリカ人がクスリと笑う日本人の洋服と仕草」が、

発売4日目で増刷が決まりました。

NYとワシントン イメージコンサルタント 安積陽子

 

先日は記録的な大雪が関東を覆いましたが、そんななか

長年IRC JAPANを支えてくれている向山 桂子さんが、

両手に大輪の花を抱えて、お祝いに駆けつけて来れました。

IRC JAPAN 安積陽子 IRC JAPAN 安積

日本でイメージコンサルティング養成スクールIRC JAPANをはじめて七年。

その間、子供を二人出産し、睡眠不足が続くような時期もありました。

 

でも、つねに最善の形で公私ともに支えてくれる桂子さんの存在があったからこそ、

今日まで数多くのイメージコンサルタントたちを育成し、スクールを発展させていくことができました。

イメージコンサルティングのスクール運営や国際ボディランゲージ協会の活動。

そして、今回の書籍の出版。

 

どれをとっても、自分一人の力ではとても成し遂げられないことばかりです。

桂子さん、いつも支えて下さりありがとうございます!

 

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

いよいよ明日より、イメージコンサルタント養成コース

「ベーシックコース」「プロフェッショナルコース」

15期生の募集が始まります。

IRC JAPANのイメージコンサルタント養成講座では、

NY最先端のイメージコンサルティングを学ぶことができます。 

  

 

お客様の骨格や皮膚の色だけを見て単純に

似合うものを提案する「スタイリスト」を

育成するのではなく、

お客様の目的やご希望に合わせて自由自在に

イメージツール

(色・素材・ライン・コントラスト・クオリティ・ボディーランゲージ等)

を駆使し、お客様が求めるベストなイメージ作りをできる

「本物のイメージコンサルタント」を全国で育成しています。

 

また、国籍問わずどなたにも適応できる

国際基準の自己演出法が学べるのも

NY発 IRC JAPANならではのメリットです。

 

講座の様子2級・1級認定資格講座
講座の様子3 メンズ イメージコンサルティング1

 生徒さんおひとりおひとりの能力やセンスを最大限に引き出すために

どのコースも4名様までの少人数制できめ細やかに指導しております。

 

両コースともお席に限りがございますので、

受講をご希望の場合はどうぞお早めにお申し込みください。

イメージコンサルタント養成スクール 

情報の鮮度と質はイメージコンサルタントの命

こんにちは。
IRC JAPAN代表の安積です。
 
 
みなさんは毎月どのくらい本を読んでいますか?
 
読書に関して、わたしは次のことを自分自身に課しています。
 
毎月最低30冊は、
イメージコンサルティングに関連する書籍を読むこと。
 
また、視野が狭まらないように
専門分野とは関係のない本を最低5冊は読むこと。
 
 
自分の五感と足をフルに使って、
専門分野に関する情報を一般の人の10倍以上
触れることを毎日意識すること
 
 
シンプルにこの2つのことを13年間続けてきています。
 
blog3
 
 
イメージコンサルティングサービスの柱となる
カラーやスタイル、立ち居振る舞い(ボディランゲージ)に関する知識は、
きちんと学べば、どなたでもある程度は人に教えられるようになります。
 
でもお客様は、誰でも簡単に教えられるようなことに対しては
価値を感じないんですよね。
 
「あなただから語れること」
 
「あなたしか知らない情報」に対して、
 
価値を感じ、大切なお金と時間を投資しようと思うのです。
 
そして、クライアントの方の立場が上の方であればあるほど、
当然求められる情報のレベルは上がります。
 
 
ご自身の中の情報量と質を高めていくためにも、
これからイメージコンサルティングの勉強を始められるのなら、
まず、「自分の仕事に関連する書籍を最低15冊読む」ところから
スタートしてみてください。
 
書籍への投資はあらゆる投資のなかでも、
もっとも価値ある投資の1つですので、
ためらわずコレだと思った本は書店で購入してもいいと思います。
 
もっと気楽に始めたい方は、kindleの読み放題サービス、
楽天の雑誌読み放題サービスのような
便利なサービスを利用してもいいですね。
 
楽天
 
 
kindle-unlimited-1
 
 
 
たった数百円で読み放題という破格のサービスが
すでにいくつもあるのですから、使わない手はありませんよね。
 
 
 
blog
 
 
 

情報量と情報の鮮度は、コンサルタントの命。
 
みなさんは、どのレベルのイメージコンサルタントを目指していきますか?
 
 
安積陽子 イメージコンサルタント NYとワシントンのアメリカ人がクスリと笑う日本人の洋服と仕草 ニューヨーク
 
-・-・-・-・-・-・-・-・-
日本でNY最新のイメージコンサルティングが
学べるチャンスです!
-・-・-・-・-・-・-・-・- 

NY発イメージコンサルタント養成コース「ベーシックコース」
「プロフェッショナルコース」6期生の募集が始まりました。
 
 
お客様の骨格や皮膚の色だけを見て
単純に似合うものを提案する「スタイリスト」を育成するのではなく、
お客様の目的やご希望に合わせて自由自在にイメージツールを駆使し、
お客様が求めるベストなイメージ作りをできる
「本物のイメージコンサルタント」を全国で育成しています。
 
また、国籍問わずどなたにも適応できる国際基準の
自己演出法が学べるのもNY発 IRC JAPANならではのメリット!
 
生徒さんおひとりおひとりの能力やセンスを
最大限に引き出すために、どのコースも
4名様までの少人数制できめ細やかに指導しております。
 
「ベーシックコース」「プロフェッショナルコース」ともに
お席に限りがございます。
 
受講をご希望の場合はどうぞお早めにお申し込みください。
 
★★・‥…―━━━―…‥・★★
 
NY発イメージコンサルタント養成スクール
IRC JAPANhttps://www.irc-japan.com/
 
地方から受講に来られる生徒さんには
短期集中コースをご用意しています
★★・‥…―━━━―…‥・★★

仕事が変わる「感性」の磨き方

皆さん、こんにちは。
IRC JAPANの安積です。
 
最近、さまざまな企業で「感性トレーニング」
積極的に行われるようになってきたのを皆さんはご存知でしょうか?
 
「感性」というと、なんだか捉えどころのないもののように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、感性とは「印象を受け止める能力のこと」つまり感受性のことを言います。
 
「人のイメージ」という形のないものを扱うイメージコンサルタントにとって「感性」は知識や経験と同じように常に高めていくべきもの。
 
そして「他の誰でもなく、貴女にイメージコンサルティングをお願いしたい」とお客様から選ばれるイメージコンサルタントになるためには、自分だけの感性を磨き続けていなくてはなりません。
 
イメージコンサルタント養成スクール
 
 
 
一時期はやった骨格診断のように
「Aの人には必ずBというアドバイスを」という考え方は、
グローバルな視点で見るともはや時代遅れです。
 
欧米のイメージコンサルタントたちは「⚪︎⚪︎法」「⚪︎⚪︎診断」のような
方程式に従ったアドバイスではなく、もっとお客様の
「パーソナリティ」や「個性」、「目指す人生のベクトルを軸」
としたアドバイスを行う傾向が強くなってきています。
 
 
これからのイメージコンサルタントは、無限にある選択肢のなかから
「いま、目の前にいるお客様にとって最良のアドバイスは何なのか?」
を瞬時に考え抜き、相手が受け止めやすい形で伝えていく力が必要です。
 
 
どのように聞き出せばお客様がもっとも本音を語ってくれるのか?
どのように伝えれば、お客様がもっとも行動しやすくなるのか?
 
その答えを探し出すうえで鍵となるのが「個々の感性」なのです。

 

イメージコンサルティング 養成スクール 
イメージコンサルティングに来るお客様が本当に欲しいものは
誰にでも当てはまる共通のノウハウではなく、自分が人生の主人公となるために
自分だけに与えられたパーソナルなアドバイス
 
これからのイメージコンサルタントは、確立された知識だけに頼るのではなく、
自分の感性を武器にしながら、お客様が主役となるストーリーを描き、語れる力が
ますます必要となってくるでしょう。
安積陽子 ニューヨーク イメージコンサルタント養成スクール
 
-・-・-・-・-・-・-・-・-
イメージコンサルタントにお勧めの書籍
-・-・-・-・-・-・-・-・-
 
今回皆さまにお勧めする書籍は、
【ハイブランド企業に学ぶ 仕事が変わる「感性」の磨き方】
 
コミュニケーションを通して感性を磨く方法をまとめた1冊です!
 
感性

京都課外授業③「香りと色に触れて感性を磨く」

 

 

伝統文化の宝庫である京都で、

香りと色に触れて感性を磨くIRC JAPAN京都ツアー2日目は、 

清水三年坂美術館で刺繍と天鷲絨(ビロード)を観てきました。
 
イメージコンサルティング 京都 大阪
 
 
 
 
「刺繍絵画」「天鵞絨(ビロード)友禅」などとも呼ばれた明治の染刺繍。
 
人間の手で一針ひとはりずつ縫われたとはとても思えないほど
 
リアルな質感の孔雀やライオンの刺繍作品。
 
京都 大阪 イメージコンサルティング%e5%a4%a9%e9%b5%9e%e7%b5%a82
 
 
天鵞絨を起毛させることによって、より繊細な風景を描いた天鵞絨友禅。
 
%e4%b8%89%e5%b9%b4%e5%9d%82%e7%be%8e%e8%a1%93%e9%a4%a82
 
見る角度によっては右に左に動き出すように見える大自然の景色や
金糸を何度も何度も重ね合わせて作られた作品群は
なんともゴージャスで目を見張るほどの存在感でした。
 
 
 
ため息が出るような耽美な世界を堪能したあとは、そのまま清水界隈を散策いたしました。
 
%e4%b8%89%e5%b9%b4%e5%9d%82
 
 
 
 
 
 
三年坂美術館で展示されている刺繍絵画作品は
こちらの名作集のなかでもご覧いただけます。
日本人の超絶技巧とも言える素晴らしい技を目の当たりにできる
素晴らしい作品集です。
明治 刺繍 天鵞絨
 明治 刺繍 天鵞絨

イメージコンサルタントのためのプロファイリングトレーニング

 
私たちイメージコンサルタントは、服装だけでなく、
表情やしぐさについてのアドバイスを求められることがよくあります。
 
「どのような表情をすると、どのような印象を与えるのか」をお客様にアドバイスするためには、
「どういう(性格・心理)の人がどのような表情をつくるのか」を理解しておく必要があります。
 
 
 
たとえば心理学の世界には、顔立ちからその人の人間性や性格を分析する「相貌心理学」という学問がありますが、人の顔つきには、その人の心の状態や性格がよく現れることが、数々の科学的な実験で証明されています。
 
 
*表情に関しては、プリンストン大学のアレキサンダー・トドロフ博士の研究が、私たちイメージコンサルタントにとって非常に役立つと思います。
 
論文は英文のみですが興味のある方はチェックしてみてください
  ↓  ↓  ↓
 
微表情 ボディーランゲージ 非言語コミュニケーション
 
 
 
 
《表情とその人の心理》、《表情と性格との関係》については
IRC JAPANのボディーランゲージ講座の中でもじっくりお伝えしていますが、
 
「もっと気軽にボディーランゲージについて学んでみたい!」という方には
次の本をオススメします。
 
読心術プロファイリング 微表情 ボディーランゲージ 非言語コミュニケーション
  
 
「読心術トレーニング」内藤誼人(著)
 
 
こちらの本は一般の方向けに書かれていますので、内容はかなり初心者向きです。
(実際のプロファイリングはもっと複雑です)
 
ただし、人間が見せる表情やしぐさのどのような点に着目して観察すれば良いのかを意識しながら読んでいけば、何気ない日常生活の中でも観察力や推理力を鍛えることができるはずです。
 
ボディーランゲージの世界に興味のある方は、ぜひ一度ご覧ください。

【おすすめ書籍】ファストファッション〜クローゼットの中の憂鬱

 

 

本日は、現在のアパレル業界の縮図をグローバルな観点で

捉えたい方におすすめの1冊をご紹介いたします。

 

「ファストファッション〜クローゼットの中の憂鬱」
エリザベス・L・クライン 春秋社

 

 ファストファッション
 
 
 
 
 
書店では最近、エシカルファッション、スローファッションに関する
 
書籍が多く見られるようになりましたね。

人々が求めるものがファストファッションからスローファッション、

エシカルファッションへと移りつつある現代。
 
ファストファッションが近い将来崩壊する、と囁かれているその背景には、
消費者の大量消費疲れと、自然環境問題、生産者側の卑劣な労働環境などの要因が存在します。
 foreverzara

 

使い捨てのファストファッションを手放して、
良い物を長く着られるスローファッションへと移行するかどうかは個人の選択。
 
でもスローファッションを採用すれば、どのような人でも
 
確実に「自分のスタイル」と向き合わざるを得なくなるでしょう。
 
自分に似合うものが見つからずファストファッションを彷徨い歩く
 
ファッション難民にとっては、自分の個性や価値観、消費グセを
 
徹底的に見つめ直す良い機会になるのではないでしょうか。
 
 
 
私たちイメージコンサルタントの仕事は、誰よりも深く衣服と付き合っていく仕事です。
 
お客様へ洋服を選択して差し上げる際には、単にお客様の体型や嗜好だけを
 
考慮してご提案するのではなく、
 
「この服を選ぶことが、どれだけ自分にとっても社会にとっても意味のある消費なのか」
 
そんなエシカルな視点をもちながらもご提案できるようになれば良いですね。
 
 
 ファストファッション
 
 
 
 
今後アパレル業界はどのように変遷していくのか?
 
今後人々の消費スタイルがどのようなに変化していくか?
 

それらを予測するうえで大変参考になる1冊です。

 
ご興味のある方はぜひ手にとってみてください。
 
 
「ファストファッション〜クローゼットの中の憂鬱」

エリザベス・L・クライン 春秋社

 

長期に安定収入を生み出す「ストック型ビジネス」

 

今回みなさまにご紹介するのは「ストックビジネスの教科書」

イメージコンサルティングビジネスを確実に飛躍させたい方には
ぜひ読んでおいていただきたい1冊です。
 
ストックビジネスの教科書
 
 
 
 
 
 
一般的にビジネスは、次の2つの種類に大きく分けることができます。
 
①フロー型ビジネス
 
②ストック型ビジネス
 
 
フロー型ビジネスは、お客様との取引が一回限りで終わるスタイルのビジネス。
イメージコンサルティングで言えば、「〜診断サービス」のように、
一回ですべてが完結するサービスを提供している方は、
フロー型ビジネスを行っていることになります。
 
このフロー型ビジネスは、同じお客様から継続的な利益を得ることができないため、
売上はなかなか安定しません。
 
長期にわたり顧客を増やし続けるのが難しいビジネススタイルですので、
よほど素晴らしい集客力を持っている方でない限り、
1回完結型のサービスだけでビジネスを大きく発展させるのは困難でしょう。
 
(実際にイメージコンサルティングの分野で起業され、
1年以内に辞めてしまう方の大多数は、フロー型ビジネスをされている方です)
 
 
 

一方でストック型ビジネスは、お客様と契約を結ぶことで、

継続的に利益が入るスタイルのビジネスをさします。
 
 
「基本の収益」×「継続数」×「増加率」を調整することで、
利益を継続的に上げていくことができるのがストック型のビジネススタイルです。

セールス

 
 
IRC JAPANでは「10年後も活躍できるイメージコンサルタントの育成」
スクールのミッションとしています。
ですから生徒さん達には長期にわたって成功していただけるよう、
フロー型とストック型のビジネスの両方のサービス
お客様へ提供することをお勧めしています。
 
 
実際に講座のビジネスセクションでは、どのようなサービスを作れば
フロー型とストック型のビジネスを両立できるかを、
さまざまな事例を交えながらお教えしています。
 
 
今後はこちらのブログでも、簡単に始められるストック型ビジネスの方法について
ご紹介していきたいと思いますので、どうぞお楽しみに!
 

イメージコンサルタントにお勧めのメンズ雑誌

 
イメージコンサルタントを目指す方々にお勧めする雑誌シリーズ
 
本日ご紹介する本はコチラです。
 

AERA STYLE MAGAZINE 
「アエラスタイルマガジン」朝日新聞出版社
 
 
アエラスタイルマガジン 安積陽子
 
  
メンズファッションを学ぶのにおすすめの1冊はありますか?
と聞かれれば、まっさきにお勧めするのがこちらの雑誌。
 
IRC JAPANの「メンズコンサルテーション講座」の中でも、
毎回さまざまな特集号を生徒さん達にお見せしています。
 
 
アエラスタイルマガジン 安積陽子アエラスタイルマガジン 安積陽子
 
 
 
 
この雑誌の素晴らしい点をあえて3つに絞るのであれば、次の3点。
 
1、他の雑誌のようなトレンドを意識したスタイルとは一線を画し、
実社会で本当に使える現実味のあるスタイルを提案している点。
 
 
2、モデルは全て日本人を起用しており、身近なビジネスマンの方々に
置き換えてイメージしやすい点。
 
 
3、各業界の実存するビジネスマンの方々が紙面に登場
リアルなビジネスマンの意見や変化が取り入れられており、
アドバイスもすべて一般の人が再現可能な点。
 
 
 
見た目にカッコいいスタイルは、さまざまな雑誌の中で紹介されていますが、
7〜8頭身の端正な顔立ちをした外国人モデルではなく、

一般的なビジネスマンが本当に着られるのかどうかは疑問。

 
私たちイメージコンサルタントが大切にしなければならない視点は、
そのスタイルを 6.75頭身(成人男性の平均)の普通のビジネスマン
身にまとった場合どう見えるのか
 
という視点です。
 
 
 
アエラスタイルマガジンからは、編集者の方々が
「リアルな視点・リアルな情報」を大切にしながら
紙面作りをされているのが伝わってきます。
 
30代〜40代のビジネスマンのリアルな着こなしを
研究されたい方には最適の雑誌ではないかと思います。
 
ビジネスマン スーツ ルール 安積陽子
 
 
造詣の深さとあたたかいお人柄が伝わる山本晃弘編集長
コラムも読み応えがありますよ。
 
 

バックナンバーを取り寄せることも可能ですので、
興味のある方は是非一度こちらのサイトをご覧ください。
 
アエラスタイルマガジン 山本編集長